司法書士アクセス総合事務所

お問い合わせはこちら 電話番号:0120-004-006

あなたの街の法律相談 東京都小金井市にあるアクセス司法書士事務所のホームページです。不動産登記・商業登記・相続・遺言なら、お気軽にお問い合わせください。
あなたの街の法律相談 東京都小金井市にあるアクセス司法書士事務所のホームページです。不動産登記・商業登記・相続・遺言なら、お気軽にお問い合わせください。

News

【毎月1日は無料法律相談】お気軽にご相談下さい

不動産登記の報酬及び費用
各種手続きの報酬及び費用

平成26年4月1日改定

業務基本報酬
(消費税込)
加算方法・備考必要経費
(税金・手数料)
所有権保存21,600円税額加算・区分建物加算固定資産評価額の1000分の4又は1000分の1.5 (*1)
所有権移転
(売買・贈与等)
43,200円税額加算・筆加算建物 評価額の1000分の20又は1000分の3 (*1)
土地 評価額の1000分の20又は1000分の10 (*2)
所有権移転(相続)43,200円税額加算・筆加算評価額の1000分の4
(根)抵当権設定43,200円税額加算・筆加算債権額の1000分の4又は1000分の1 (*1)
(根)抵当権抹消10,800円件数加算・複数担保加算不動産の数 × 1,000円
(根)抵当権移転17,280円税額加算・筆加算相続・合併 債権額の1000分の1・
他の理由 1000分の2
(根)抵当権変更16,200円筆加算不動産の数 × 1,000円
登記名義人表示変更10,800円筆加算不動産の数 × 1,000円
変更事項数 × 1,000円
住宅用家屋証明書5,400円 1300円 (*3) 
戸籍・住民票等取得1,080円職務上請求書 使用実費
登記事項証明書・
評価証明書等取得
430円職務上請求書 未使用実費
相続放棄申述書作成43,200円1人あたり800円+予納切手代
特別代理人選任
申立書作成
43,200円 800円+予納切手代
遺言書の検認43,200円 800円+予納切手代
不在者財産管理人選任97,200円 800円+予納切手代
本人確認情報
(所有権移転の所有者)
54,000円
本人確認情報
((根)抵当権設定時の所有者又は(根)抵当権者)
32,400円
立会料10,800円(単位 半日)
日当・出張費10,800円(単位 半日)
遺産分割協議書16,200円A4用紙2枚まで
以下超過分につきA4用紙1枚あたり5,400円加算
文案を要する書類の作成
(登記原因証明情報・相続関係説明図・取締役会議事録等)
5,400円A4用紙1枚あたり
文案を要しない書類の作成1,080円A4用紙1枚あたり
その他実費 交通費・郵送費・小為替発行手数料など実費
相談0円

上記一覧の報酬は基本報酬であり、困難な事案については難度に応じて加算させていただく場合があります。また、上記一覧にある登記以外の登記についても取り扱いますので、お問い合わせください。

(*1)住宅用家屋証明書を使用できる場合、軽減税率が適用され、所有権保存は評価額の1000分の1.5、所有権移転は評価額の1000分の3、抵当権設定は債権額の1000分の1と通常よりも安い税率が適用になります。
(*2)土地の所有権移転(売買のみ)は、下記のとおり軽減税率が適用されます。
平成27年3月31日まで 1000分の15
(*3)個人が住宅用家屋を新築したり、購入した場合で、一定の要件を満たすと市町村から住宅用家屋証明書の交付を受けることができます。ほとんどの市町村では発行手数料として1,300円が必要です。 この証明書をつけることで (*1)の登記申請の際に軽減税率が適用されます。

加算・減額表

適用金額算定方法
税額加算+2,160円評価額・債権額が1,500万を超える場合に加算。
以下1,000万円毎に同額加算。
区分建物加算+21,600円区分建物で敷地につき
所有権移転の効力のあるものにつき加算。
筆加算+1,080円不動産が1件増える毎に加算。
複数担保加算+5,400円複数の抵当権の抹消を一件の申請で行う場合、
抵当権2個目から加算。

登記費用の例

(例1)平成20年1月に評価額600万円の建物と1,500万円の土地を購入し、建物につき住宅用家屋証明書の交付が受けられる場合。

適用報酬税金等実費内訳・適用
所有権移転登記48,600円 168,000円
登記原因証明
情報作成
5,400円 A4用紙1枚
住宅用家屋証明書5,400円 1,300円
事前調査 2物件1回860円 674円 インターネットによる登記記録閲覧
1件337円
登記事項証明書 2通860円 960円 オンライン請求 1通480円
合計61,120円 171,194円 232,314円(報酬と実費の合計)

(例2)平成20年4月に評価額600万円の建物と1,500万円の土地を購入し、建物につき住宅用家屋証明書の交付が受けられない場合。

適用報酬税金等実費内訳・適用
所有権移転登記48,600円 320,000円
登記原因証明
情報作成
5,400円 A4用紙1枚
事前調査 2物件1回860円 674円 インターネットによる登記記録閲覧
1件337円
登記事項証明書 2通860円 960円 オンライン請求 1通480円
合計55,720円 321,894円 377,614円(報酬と実費の合計)

(例3)平成20年1月に被相続人が死亡。相続財産たる不動産は評価額500万円の建物、1,000万円の土地の2個。

当事務所で戸籍など3通を収集して相続人の調査を行った結果、相続人は被相続人の妻・長男・長女の3人と判明。被相続人の妻がすべて相続するとの協議がまとまったので、司法書士が協議に基づき遺産分割協議書を作成し登記の申請を行った。

適用報酬税金等実費内訳・適用
所有権移転登記44,280円 55,000円 オンライン申請減税適用
相続関係説明図5,400円 A4用紙1枚
遺産分割協議書16,200円 A4用紙2枚
相続証明書収集3,240円 1,950円 戸籍謄本1通 450円・除籍謄本2通 750円×2
事前調査 2物件1回860円 674円 インターネットによる登記記録閲覧
1件337円
登記事項証明書 2通860円 960円 オンライン請求 1通480円
合計70,840円 58,844円 129,684円(報酬と実費の合計)

(例4) 住宅ローンの返済が終わり、金融機関から抵当権の抹消書類をもらった。

当事務所に依頼していただき、不動産(建物・土地各1)についている抵当権抹消登記の申請をした。

適用報酬税金等実費内訳・適用
抵当権抹消登記10,800円 2,000円 不動産の2個×1,000円=2,000円
事前調査 2物件1回860円 674円 インターネットによる登記記録閲覧
1件337円
登記事項証明書 2通860円 960円
合計12,520円 3,894円 16,414円(報酬と実費の合計)

アクセス司法書士事務所の各種報酬及び費用

お問い合わせはこちら 電話番号:0120-004-006